熊本工務店と他社との違い

熊本工務店と他社との違い

 

 

熊本工務店と他社との比較

 

技術力・施工精度の比較

熊本工務店と他社との違い

家づくりにおいて、比較するのが最も難しいのが「住宅建築会社の施工精度の良し悪し」になります。完成した家を見て施工に問題ないかどうかを判断するのはプロでもある程度までしか分かりません。そこで、熊本工務店では施工精度の良し悪しを「気密値」を使ってイメージできるようにしました。

建築会社が家を建てる場合、現場で施工しているのは下請業者の職人であることがほとんどです。仮にその職人の腕が悪ければ施工精度に影響が出てきます。施工精度が悪ければ家に隙間が多くできてしまい気密値が高く(悪く)なります。反対に、施工精度が良ければ家に隙間が少なく気密値が低く(良く)なります。気密値は低ければ低いほど施工精度が良いことを表しているのです。

国の基準では気密値5.0以下の家を高気密の家としていますが、熊本工務店は「平均気密値0.15以下」の高気密の家になっています。さらに「気密値0.1以下」となる超高気密の家もあり施工精度には揺るぎない自信を持っています。

 

デザイン性の比較

熊本工務店と他社との違い

「どのような家を提供することがお客様の幸せになるのか」というのは、会社によって考え方が異なります。デザインの考え方もそうです。熊本工務店では、外観などのデザインではなく「性能」に重きを置くことでお客様に喜んでいただいております。

だからといってデザインを疎かにしているわけではありません。熊本工務店には、決められた外観イメージはなく、お客様と打ち合わせをしながらご要望に合わせてデザインを決定していきますので、注文住宅ならではのこだわりの家を建てることができます。

 

自由度・対応力の比較

熊本工務店と他社との違い

注文住宅で家を建てるお客様は、家に対する強いこだわりをお持ちになられていることが多いです。それなのに、建築会社によっては打ち合わせ回数に制限があったり、着工する前までに設備やクロスやコンセントの位置まで決める必要があるところもたくさんあります。初めての家づくりで分からないことも多い中、それでは希望通りの家にするのはかなり難しいことではないでしょうか。

家を購入するというのは「一生に一度の大きな買い物」です。熊本工務店では、お客様が大満足の家を建てれるように、創業当時からそのような制限は一切ありませんのでご安心ください。

とはいえ、お客様からの要望を全て叶えられるわけではありません。もちろん、たくさんの要望を取り入れれば最終的に家の価格が高くなり、建築会社にとっては「売上・利益」が多くなりますが、それがお客様にとって「不利益」に繋がる場合、プロの目線でしっかりとアドバイスさせていただきます。これも家づくりで「真の満足」をしていただきたいと考えているからです。

 

建築価格の比較

熊本工務店と他社との違い

お問い合せをいただく際に、ほとんどのお客様から「熊本工務店の家の坪単価はいくらですか?」と聞かれますが、熊本工務店は家の価格を曖昧な坪単価でお伝えすることは避けています。その理由は坪単価のカラクリをご覧ください。

なぜなら、熊本工務店の家はゼロからつくる「完全自由設計」の家なので、家の形や仕様などによって価格は大幅に上下します。また、「家の面積」も「別途工事」の考え方も建築会社それぞれで異なり、同じ家でも計算方法で坪単価が変わる可能性があるからです。そこで、お客様のお話や他社の見積もりなどから、熊本工務店と他社の価格の比較を図にしました。

このように、熊本工務店の家は決して安価な家ではありません。大手ハウスメーカーに比べれば2~3割安いという程度です。しかし、「性能の良さ」や「標準でZEH仕様」であること、さらに「100%長期優良住宅」であることなど、家の品質には圧倒的な自信を持っているため、家の性能や品質にこだわって長く住みたいお客様には最適な建築会社だと言えます。

 

熊本工務店の弱み

 

熊本工務店は知名度が低い

熊本工務店は、あまり広告費をかけないので、大手ハウスメーカーと比較すると知名度が低く、多くの方に知られているわけではありません。ですが、有名タレントを起用したテレビコマーシャルなどに莫大な広告費をかけると、その費用を建築費に上乗せしなければいけなくなり家の価格が高くなります。熊本工務店が良い家を安く建てられるのは、あまり広告費をかけないことが理由の1つです。

 

総合住宅展示場に出展しない

熊本工務店は、総合住宅展示場にモデルハウスを出展していません。そうすると、初めて家を建てる方にとって空間や間取りなどのイメージがしづらい可能性があります。

そこで、熊本工務店ではオーナー様にご協力いただき、オーナー様がお住まいになられている家を体感してもらっています。モデルハウスとは違い、実際に「住むため」に建てられた家なので派手さはないかもしれませんが、オーナー様の体験談も聞くことができ、「家づくりに対しての様々な悩みや問題が解消した」と好評を得ています。

また、総合住宅展示場にモデルハウスを出展すると、毎月何百万円という経費が発生するため、その費用を建築費に上乗せしなければいけなくなり家の価格が高くなります。熊本工務店が良い家を安く建てられるのは、モデルハウスがないことも理由の1つです。

 

安いだけの家は建てられない

熊本工務店は、高気密・高断熱の高性能住宅を標準とし、自分たちが建てる家にこだわりと誇りを持って、社員・職人全員が仕事に取り組んでおります。そのため、「質は落としても構わないからできるだけ安くしてほしい」というお客様にお越しいただいても家を建てることはできません。

 

広域エリアで施工できない

熊本工務店は、社名の通り「熊本県内のみ」で住宅を建築しています。受注が多く効率よく施工しなければいけないということもありますが、完成してからが本当の家づくりと考えているため、お引き渡し後もきめ細やかなサポートやアフターメンテナンスが行える範囲に絞らせていただいております。

 

会社としての規模が小さい

熊本工務店は、少数精鋭の会社なので一度にたくさんの建築依頼をお受けすることはできません。また、高気密・高断熱の高性能住宅を建てるには、全ての家を丁寧に施工しなければいけないため、受注が重なる時は着工を待っていただく場合がございます。

「会社の規模が小さいと倒産してしまうのでは?」というご心配については、よくある質問に記載している通り、完成保証の保険をお付けすることもできますのでご安心ください。

 

まとめ

本記事では、熊本工務店と他社との違いをグラフ付きでご紹介いたしました。

全ての建築会社を比較できているわけではありませんが、熊本県内でよく見聞きする建築会社を目安に、お客様からのご意見を元に比較しております。創業67年の施工経験とノウハウが強みですので、ぜひ一度お気軽にご相談ください。