企業理念

「おっ!」をつくる

「おっ!」をつくる

「おっ!」とは驚いた瞬間の感覚のことであり、喜びの根源は驚きから始まると考えています。そして、この小さな驚きを積み重ねることで、大きな感動が生まれるのだと信じています。

単に家を建てるのではなく、お住まいになるご家族に「おっ!」と感じてもらえるように努めています。プランに始まり、設計から施工まで、お客様には見えない部分にも「おっ!」を届けていきます。

また、暮らし始めてからの住み心地でも「おっ!」と感じていただけます。そして、いつの日か家の寿命が訪れて解体される時にも、未来の方々から「おっ!」と感じてもらえるような家づくりをしています。

「おっ!」カード

「おっ!」カード

「おっ!」を少しでも目に見える形にできるように、「おっ!」カードという取り組みをしています。

例えば、建築をお任せいただいたお客様に「おっ!」カードをお渡ししています。社員や職人などが提供する物やサービスを通じて、「おっ!」と感じていただいた時に渡してもらっています。

傍から見れば名刺サイズのただの紙かもしれませんが、いただくと心の底から嬉しいです。このカードが私たちの成長に繋がり、さらにはお客様と私たちの絆を深める大切なものと考えています。

お客様にも、この取り組みを楽しんでいただき、たくさんの「おっ!」を見つけてもらえると幸いです。

シンボルマーク

シンボルマーク

住宅に特化していることを表す「家」の形をもとに、理念に含まれている「!」をセンターに配置して、家の中心に喜びの根源となる驚きがあるデザインです。

家を建てていただいたお客様に全社一丸となって、さらなる「おっ!」づくりをするという意志を示しています。そして、今後は熊本で暮らす人々や地域に対しても「おっ!」をつくりたいと考えています。

熊本の人々から愛される会社になり、熊本の工務店と言えば「熊本工務店」と言っていただけることを目指しています。