お客さまの声

妥協を許さない専属の大工職人がいるので、安心してお任せできました。

家を建て替えようと思ったきっかけを教えてください

ご主人:きっかけは、平成28年の熊本地震です。当時住んでいた家は、風格ある137年の古い家だったですが、地震で被害を受けてしまいましそれ災後は、しばらく復興住宅で暮らしていたのですがいろいろ考えた結果、やっぱり住み慣れたこの土地に住もうと思い、建て替えることにしたです

熊本工務店を、いつ、どのように知りましたか? 

ご主人:当時は携帯しか持っていなかったのですが、携帯で「熊本の木造住宅」で検索して熊本工務店さんに行き着きました。

他に比較検討されたハウスメーカーはありますか? 

ご主人:ありません。熊本工務店さんのホームページを見せてもらうと、今までに建てた家の紹介が載っていますよね。あれを見て、家の造りや会社のこだわりをとても感じました。もう心底、惚れ惚れして「新しい家を建ててもらうなら熊本工務店しかない!」と、すぐに心が決まりました(笑)。ですから、他の工務店やハウスメーカーの展示場などにも一切行ってません。その代わり熊本工務店さんの見学会はたくさん行きましたね。月に一回の見学会に毎回足を運んで、たぶん10回近くは行ったと思います。  

最終的に、熊本工務店を選んだ理由を教えてください。  

ご主人:最終的に迷いなく熊本工務店さんに決めたのは、外観の美しさだけではなく、地震に強い家をつくる施工力も兼ね備えた工務店さんだと判断したからです。前の家も過去二度の大きな地震に耐えて137年もちましたから、これから新しい家をつくろうというときも、もちろん「地震への強さ」は大きなポイントでした。 

以前お住まいだった家に、どんな不満がありましたか?   

ご主人:ご主人:生まれ育った愛着のある家でしたが、何しろ築137年ということで当然経年劣化をしていました。すきま風がピューピュー吹いて、それはそれはもう本当に寒かったですよ。外気温が氷点下になる日などは、家の中も5度くらいしかありませんでしたから(笑)。

その不満は新しい家で解消できましたか?

ご主人:室内も外観も見た目は前の家と同じく和風ですが、中身は全然違いますね。だって、真冬に氷点下になる日があっても、室内が暖かいので、外がどのくらい寒いのか全然わからないですもんね。断熱性や気密性の高さが生きている証拠だと思います。本当、満足しています。 

建築前や建築中に不安だったこと、悩んだこと、苦労したことはありますか?

ご主人:特にありません。工期についても初めから専属の大工さんが1人で最初から最後まで建ててくれるという話でしたので、長くかかって当然だと思っていましたし。これだけの家を建てられる大工さんは、そうそういませんよね。しかも全く仕事に妥協を許さない人柄の大工さんで、これこそ本当のプロフェッショナルだと感嘆しました。こんなにすばらしい大工さんにめぐり合えて、家を建ててもらえたことに感謝しています(笑)。 

熊本工務店の対応で、残念だったところを教えてください。  

ご主人:分電盤の設置場所ですね。あれが風呂場に近いところになったのはよくなかったなと思っています。湿気の多い場所ですから、新築のうちはいいですけど、経年劣化につれて木材が湿気を含んで漏電の可能性が出てくるかもしれないと気にはなっています。そこはですね、正直もうちょっと考えてもらいたかったです。その一点かな、他は全然ないです。 

逆に、熊本工務店の対応で、よかったところを教えてください。   

ご主人:ご主人:家を建てる間、大工さんを初め、すべての方に本当によくしていただき、自分が望んでいた以上の家を建ててもらいました。事務所の雰囲気もよかったですし、何と言っても事務所の敷地内にある土場を見せていただけたのが最高でした。何しろ木が好きなもんですから、土場には興奮しましたね。いい木がゴロゴロしていて、木を磨くところも至近距離で見せてもらったのにはテンションが上がりましたよ。「この木は、こういうところに使います」などと教えていただいたりもして、とても勉強になりました。この家で使っている飾り柱も、「好きなのを選んでください」と言われて選んできたんです。大工さんがついてくれて、「このぐらいの太さのが合うんじゃないか」と、アドバイスしてくださったおかげもあって、よいものが選べました(笑)。 

あと営業担当の野田さんにも尽力していただきました。特に間取りについての相談に乗っていただいたのはありがたかったですね。当初、前の家の面影を残したくて二間続きの和室をつくるつもりだったのですが、途中で「1つの和室を大きくつくろう」と方針を変更したんですよ。縁側なんかも前の家より広くつくってありますので、人が集まったときなどには使い勝手がいいです。 

新しい家での暮らしはどんな感じですか?

ご主人:お風呂が全然違います。冬でも暖かいの一言で、ヒートショックの心配もなくなりました。光熱費も全体的に安くなりました。やっぱり断熱性や気密性がいいから、空調の効率がいいんでしょうね。

最後に、これから家を建てる方へアドバイスをお願いします。 

ご主人:まずは実際に足を運んで、熊本工務店さんの土場を見てほしいですね。どんなにいい木を使っているか、そのいい木をすぐれた職人さんがどのように扱っているかが、よくわかると思います。そして、実際にその木を使って建てている現場、完成した家も自分の目で見て確かめてください。そうすれば、自然と熊本工務店さんにお願いしたくなると思います(笑)。